スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

初めまして~(*ノ∀`)

 BlackHeart? or WhiteHeart?へようこそ
ぁたしは現役女子大生の椎華です♪
ここでの覚えておいてほしい言葉について色々書かせてもらいます♪
【S学院】…ぁたしの通ってた高校
【K女子大】春から通ってる大学。
【山ぴー】最後の担任うふめっちゃ優しくていい人ハート頼りにしてますよxLOVE
【咲・遥・みーちゃん】…この子達が学校で仲の良いお友達
【瑞・唯・悠】…ぁたしのクラスのお友達時々話に出てきますよ(笑
【モーリー】…彼女は強烈キャラを持ってますよ汗03毎日驚かされてますw
【金さん】…ヲタク界のお姫様☆彼女だけの星に住んでいて…(笑


注目ワードが上のやつ
わりと記事に出てくる回数多いのでご紹介させていただきました(笑

ちょこちょこ変更点とかあるからたまに読んでくれたら嬉しいですね☆
記事の内容などで反応に困らせちゃったりしたらごめんなさい
それでもコメントなどなどしていただけたら飛んで喜んじゃうので
ぜひコメントしてやってください
ブロ友も地味に募集してたりもするしめーるふぉーむから
メールしてくれればお返事必ず致しますハート
スポンサーサイト

theme : ブログ開始ヽ(^o^)丿
genre : ブログ

 

もうすぐ頂上

人の気持ちって不思議




失いたくない

大好きなんだよ

ずっと一緒にいたいよ…




そう思ってたのに
今は何だかあまり近づきたくない
ちょっとモヤモヤした感じ

どうしたの?
近づきすぎたのかな…?



嫌いなんじゃないけど
大好きって言える自信がない


これが俗にいう゛倦怠期゛ですか?


1回乗り越えるべき山が見えてきたみたいです。




倦怠期の問題はきっとぁたしだけ。




ぁたしの心の問題。





心が疲れちゃったかな?






頑張りすぎたみたい。
学校に、勉強に、ボランティアに
ゼミに、実習……


そして恋愛。


最近はなんだか楽しい時間を
作ろうと色んなことを
話してみようと頑張ったけど
結局空回りばっかだった。




もう頑張るのはやめよう。
 

保育実習


インフルエンザにかかって実習予定期間より大幅に伸びた保育実習も
今週月曜日に無事終了したわけです☆

初めて現場に入って色々なことをしたけど
やっぱ学んだことはたくさんあったなぁーって

まず、授業で習ったことが頭に全然入ってないんだなぁって
実感しました
子どもたちの年齢によってどこまで発達してるのか、どこまで出来て
どんなことが出来ないのか…
もちろん人間の発達速度はそれぞれ違うから同じ年齢でも月齢によって
出来ることが全く違ったりするから座学で学んだことを全て
実習でも活かせるかと言ったらそれは半分使えるかどうかってくらいですよ
それでも、復習とかしないで行ったらこの年齢ってどんなことできるの??
お部屋に入って戸惑って、遊びながら試行錯誤、暗中模索状態

色んな人に迷惑かけただろうなぁ…って思った(笑)

でも、ぁたしは保育園に勉強しに行ってる立場だけど
子どもたちからしたらそんなの知らない!!って状態で
とにかくお姉さんが来た!!いっぱい遊んでー!!そんな気持ちで
いっぱいだから、最初は警戒心を持ちながらでも

「名前なんていうのーっ!?」

そやって話しかけてくれて、自己紹介をしながらぁたしも
みんなの名前を聞きながら近づいて行ったら
2、3日目にはみんな抵抗なく近づいてきてくれて
タックルしてきたり、ぎゅーってしてくれたり
ぁたしもぎゅーって仕返したり、
慣れてきた証拠として、我儘を言ったりぁたしの
声かけに反抗したり…もう手が焼ける子ばっかだけど
そんな子ども達でもやっぱり子どもなりに一生懸命
いろんなこと楽しんだり頑張ったり、怒られながら
きっとたくさんのことを学んで、吸収して…

お母さんと一緒に居られない寂しさを抱えてるのを
見ることが出来たのは幼児クラスでの、お迎えの時間。

お母さんが迎えに来ると遊びを放り出して
お母さんの方へニコニコ笑顔で走る姿。

友だちと一緒にいるのも楽しいけどやっぱり大事なのは
家族との時間なんだろうなぁ、って実感しました☆

乳児クラスだと、お母さんが呼んでても
なかなか遊びから抜け出せないところがあったけど
それでも遊びを終えてお母さんの元へ行くと
抱っこしてもらったりしてて…


第2の家として保育園があるから
保育士として母のように、姉のように、友達のように
振舞っていけるようにしたいのも感じましたねー

やっぱり出逢ったばっかりで、しかも子どもたちについて学び始めて
2年。先生の補助として入った状態がずっと続いてました。

夏にまた実習に行くときは更に自分らしさを込めた保育を
出していけたらいいのかなーなんて思いました



色んな壁にぶち当たって、本当にこの職業でいいのかな??って
悩む時がこれからたくさんあるかもしれないけど…

実習終了後に再び訪問してお世話になった先生方との懇談の時間を頂いて
お話を聞かせていただいた中にすごく印象に残った言葉があったんです。

「私たちは簡単に保育士という仕事を辞められる。
でも、子どもたちは私たちに会えることを楽しみにしているんです。
子どもたちは私たちのことを待っているんです。

そう考えたら、どんなに辛くても頑張ろうって
頑張りたいって思うようになったんです」


「保育士って仕事は想像以上に大変だし辞めていく人はたくさんいます。
でも、保育士の仕事だけではなく人間として
『辛い時こそ踏ん張り時』なんです。辛いときにたくさんのことを学べるし
乗り越えられたときに、人は成長することが出来るから
これから更にたくさんのことを学ぶ貴方達には、諦めないで
逃げないで、人として成長していって欲しいです」





子ども達は子ども達の世界で生きているから
いきなり入っていったぁたしの事をきっとすぐ忘れてしまうんだろう
そう思ったけど、実際ぁたしがお部屋に来なくなって
ぁたしの事を待ってくれてる子どもがいたみたいです。
一緒に折り紙を折って、ゆりの花を作ったんです。それが本当に嬉しかったみたいで
実際完成したあと、他の遊びに入る時もそのゆりの花を
しっかり握り締めながら遊んでくれていて

ぁたしが実習終わって次の日の朝、担任の先生に
『椎華先生遅いねー。今日は来ないの??』
そう言ってくれてたみたいで・・・それを聞いて泣きそうになりました。

最後の方は自分と遊んで!!っていう主張がすごく強くて
でも、ぁたしは他の子とも遊んでて「ちょっと待ってて??」
そう言ってもやっぱりぁたしの腕を引っ張るから
イラっとしちゃったところもあって

そんな記憶があったからこそ、あの時もっと優しく、納得させる声かけが
出来たらよかったのに、って後悔と
ぁたしの存在がその子どもの中に残ってくれた喜びでうるっと来ちゃいました。


辛い仕事だし、給料少なすぎるし親からはやっぱり
納得がいかない仕事の一つってなってるんだけど
給料が安くても、それ以上に人として成長し続けることができて
自分磨きがいつまでも出来る、本当に素敵な仕事だってことが
今回の実習でも知ることが出来て、ぁたしが選んだ道は間違いじゃないって
感じることができました☆

とりあえず勉強しなかった後悔を消し潰すために頑張ります。
たくさん勉強します!!
 
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
プロフィール

椎華☆★

Author:椎華☆★

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
めーるふぉーむ

名前:
メール:
件名:
本文:

やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

★超便利★ブックマーク登録
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。